12月5日、武蔵小杉タワープレイスに移転します。

2016年10月9日

再開発のために小杉中央クリニックはイトーヨーカドーそばの現在の場所での診療は10月31日の午前で診療を終了します。11月はお休みとなり、12月5日に武蔵小杉タワープレイス2階の武蔵小杉整形外科の隣にリニューアルオープンすることが決まりました。 武蔵小杉駅北口(JR口)から徒歩2分です。つきましては、12月4日朝10時から夕方4時まで内覧会を行います。ふるってご来院下さい。よろしくお願いいたします。

 詳しい情報ですが、移転場所への、道順は、武蔵小杉駅北口、南武線の駅を出ると、バスターミナルがあります。マツモトキヨシ等がある小杉ビルディングの脇を直進し、ファミリーマートの角を左折し、少し先の信号を渡ると目の前にある20階建てのビルが、タワープレイスです。中に入り、左に進むと店舗棟に入ります。エスカレーターで2階に上がると正面は武蔵小杉整形外科があります。その右側に小杉中央クリニックが12月5日に開院します。今は、シャッターが閉まっていると思います。

武蔵小杉タワープレイス クリニックモール

武蔵小杉タワープレイス

 

 タワープレイスを紹介すると、手前が20階館のオフィス棟で富士通などが入っています。左奥が店舗棟です。店舗棟は1階には、小杉タワークリニック眼科、はりまや耳鼻咽喉科、仁愛会歯科の等のクリニックの他、コトブキ薬局、コンビニと郵便局等があります。2階に上がると、武蔵小杉整形外科、焼き肉の福寿、居酒屋の北海道などが、あります。いわゆる医療モールプラス飲食店となっています。

 武蔵小杉周辺は、ららテラスクリニックモールや最近では、東口のダイエーの上のフーディアムクリニックモール、区役所隣のセントアクリニックモールなどがあり、クリニックモールの競争となっています。小杉中央クリニックは内科、特に糖尿病の患者が多く、眼の病気が合併が多いのです。それから年配の患者さんは、腰や膝を痛めている方が多いです。そこで我々は眼科や整形外科と連携して診療をして行く予定です。よろしくお願いいたします。

 以上、武蔵小杉駅から徒歩2分の内科の小杉中央クリニック、クリニックの移転のお話でした。

武蔵小杉タワープレイス地図

武蔵小杉タワープレイス地図


Tags: ,

Posted by 武蔵小杉 内科|武蔵小杉駅徒歩1分の内科なら小杉中央クリニックへ at 22:45 / お知らせ,気ままなブログ

お問い合わせはこちら
お問い合わせ
メールでのお問合せ

お問合せフォームはこちら

臨時休診日

診療時間と休診日はこちら

お知らせ
小杉中央クリニック

[診療時間]

診療時間の詳細ついては、
こちらをご覧ください。

[休診日]
日曜日、祭日、火曜午後

※諸事情により臨時休診とさせて
 いただく場合がございます。
 臨時休診の詳細情報は、
こちらをご覧ください。

インフルエンザ予防接種について 定期的に開催糖尿病セミナー 糖尿病専門医布施院長とクリニックのスタッフの気ままなブログ 院内設備
アクセス情報

[アクセス]

〒211-0063
川崎市中原区小杉町1-403
武蔵小杉タワープレイス2階
武蔵小杉駅より徒歩1分

外観

▲ページTOPへ