中原休日診療所が移転

2017年6月11日

 中原休日診療所が移転しました。区役所の向かいの新しくできた医師会館の2階です。元は消防署でしたよね。中原区役所内にあった建物の老朽化も進み、ここに新しい中原休日診療所が完成しました。待合室は従来に比べて大幅に拡張されています。武蔵小杉駅から歩いて5分で小杉中央クリニックからも歩いて3分くらいです。

中原休日診療所 救急患者

中原休日診療所 

 最近は日曜に診療している熱心な先生も多いですが、多くの先生は日曜と祭日はお休みにしていますので、急に発熱などの症状を認めた救急の患者さんたちの心強い味方となっています。私も時々手伝いに行く中原休日診療所の詳しい情報ですが、。診察日は日曜、祭日と正月のみです。診療科目は内科と小児科です。診療時間ですが、午前が朝9:30から11:30で午後は13:00から16:00までとなっております。冬などでインフルエンザの流行している時期はとても混雑します。電話は044-722-7870ですが、風邪の流行る時期にはつながりくいので、診療時間に直接行きましょう。

 休日診療所の原則ですが、(1)休日急に病気になった軽症患者を対象とした初期診療を行っています。専門的な治療が必要な場合は、別の医療機関を紹介することがあります。(2)投薬は原則1日分ですので、翌日に「かかりつけ医」等で受診してください。(3)受診の際は保険証を必ずお持ちください。保険証の提示がない場合は、自費でのお支払となるということになっています。

 それから、中原区の開業医の先生を中心に持ち回りで担当しています。担当医は内科医と小児科医の一人ずつです。そして、駐車場については、いままでは、タイムズセントア武蔵小杉に駐車することになっていましたが、医師会館1階の駐車場を利用することになりました。なお、駐車場の台数には限りがございますので、可能な限り公共交通機関を利用いただきますようお願いいたしますとのことです。また、鉄道などの交通の便も良く、多くの患者さんが利用しています。医師会とわれわれ医師会員もみなさまのお役に立てればうれしいと思っています。

 さて、小杉中央クリニックは、平成28年の年末に武蔵小杉北口から、徒歩1分の武蔵小杉タワープレイスに移転しました。眼科、耳鼻科、整形外科、歯科などの他、郵便局やコンビニがあります。さらに小杉中央クリニックのある2階には、焼き肉の福寿や居酒屋北海道もあり、便利なビルとなっています。健康診断などで、異常値をしてきされた方、お悩みの症状のある方など親身になってご相談に乗りますので、是非、一度御受診ください。 


Tags: ,

Posted by 武蔵小杉の内科|武蔵小杉駅1分の内科なら小杉中央クリニック at 00:23 / 気ままなブログ

お問い合わせはこちら
お問い合わせ
メールでのお問合せ

お問合せフォームはこちら

臨時休診日

診療時間と休診日はこちら

お知らせ
小杉中央クリニック

[診療時間]

診療時間の詳細ついては、
こちらをご覧ください。

[休診日]
日曜日、祭日、火曜午後

※諸事情により臨時休診とさせて
 いただく場合がございます。
 臨時休診の詳細情報は、
こちらをご覧ください。

インフルエンザ予防接種について 定期的に開催糖尿病セミナー 糖尿病専門医布施院長とクリニックのスタッフの気ままなブログ 院内設備
アクセス情報

[アクセス]

〒211-0063
川崎市中原区小杉町1-403
武蔵小杉タワープレイス2階
武蔵小杉駅より徒歩1分

外観

▲ページTOPへ