栃木のコシアブラからセシウム検出

2016年5月12日

 久々に食品の放射能の話題です。
 
 栃木県環境森林部は6日、栃木市西方町元の道の駅「にしかた」の農産物直売所で販売された山菜のコシアブラから、国の基準値(1キログラム当たり100ベクレル)を超える放射性セシウムが検出されたと発表した。県内の出荷制限区域で採れた野生のコシアブラを、県内の個人2人が出荷制限のない栃木市産と壬生町産と偽って販売していた。県は食品表示法違反などの疑いで2人を調査しているそうです。同部によると、厚生労働省が4月25日に抜き打ちで2パックを買い取り検査し判明した。一つは1キログラム当たり1600ベクレル もう一つからは2200ベクレルを検出。県が販売者2人から事情を聴いたところ、出荷制限区域のコシアブラを交ぜて販売したことを認めたという。これまでに84パックが販売され、道の駅が自主回収しました。けしからんやつがいるのですね。

 また、厚生労働省の今年、5月の発表にもそのコシアブラが公表されています。 放射能の食品基準値を超えたのは栃木県産のコシアブラ2件で、1600と2000ベクレルで、今年に放射能が検出された食品の中でも最高クラスでした。コシアブラとは、春先に伸びる独特の香りを持つ新芽で食用となり、山菜の中でも特にセシウムを集積しやすい性質があるそうです。下に写真を示します。また、今回の厚生労働省 食品中の放射性物質の検査結果について(第979報)で基準値を超えたものを下記に示します。

 宮城県産コシアブラ(Cs:270~720 Bq/kg))、群馬県産ニホンジカ肉(Cs:270 Bq/kg)、群馬県産イノシシ肉(Cs:160 Bq/kg)、群馬県産ツキノワグマ肉(Cs:120、280 Bq/kg)、福島県産コシアブラ(Cs110 Bq/kg)栃木県産コシアブラ(Cs:1600、2200 Bq/kg)、放射能が高く検出されているのはコシアブラと天然の野獣ということがわかりました。

 さらに、昨年(平成27年)に福島市が公表した4月中に市内で採取した食品中の放射能検査の結果を見てみましょう。採取した山菜のコシアブラの大半から基準超過のセシウムを検出、最高値は1万4849ベクレルの高濃度と、突出していたと発表されています。そして市民が持ち込んだ自家用食品を対象とした放射能検査では、2060件の調査対象のうち、セシウムを検出した割合は約4割の38.7%、100ベクレル(kg当たり)の基準超過率は15.25%で、引き続き一定の比率での汚染食品が日常化していることが改めて判明しました。テレビや新聞では、放射能問題は過去の問題となっていますが、セシウム検出率、基準超過率を過去2年と比べても、ほとんど変わっていません。基準超過率では2013年4月が14.6%、2014年4月15.8%、今年が15.2%とほぼ同水準で推移しています。個別食品では、山菜のコシアブラが測定件数119件のうち、ほぼすべての117件でセシウムを検出、基準超過も109件と、9割以上(91.6%)の汚染率となっています。コシアブラにはセシウムを集積しやすいのですね。

 また、群馬県の放射能検査でも上記のようにシカやイノシシなどの自然の野獣に放射能が出ただけでなく、たらの芽(Cs:28〜41 Bq/kg)や たけのこ(Cs:12 Bq/kg)から放射性セシウムが検出されています。
 
 結論として、放射能が影響を与えやすい子どもたちや妊婦さんなどには山菜や野生鳥獣の肉などは決して、食べて欲しくないものですね。でも福島を避ければ、いいのではありません。近県だけでなく、西日本でもキノコ類は要注意だと思います。長くなるので、西日本などのキノコ類の放射能汚染については、また、別の機会に書かせていただきます。

 武蔵小杉駅から徒歩2分の内科、糖尿病内科の小杉中央クリニックの院長の布施純郎のお話でした。

 コシアブラからセシウム
 


Tags: ,

Posted by 武蔵小杉の内科|武蔵小杉駅1分の内科なら小杉中央クリニック at 01:36 / 気ままなブログ

お問い合わせはこちら
お問い合わせ
メールでのお問合せ

お問合せフォームはこちら

臨時休診日

診療時間と休診日はこちら

お知らせ
小杉中央クリニック

[診療時間]

診療時間の詳細ついては、
こちらをご覧ください。

[休診日]
日曜日、祭日、火曜午後

※諸事情により臨時休診とさせて
 いただく場合がございます。
 臨時休診の詳細情報は、
こちらをご覧ください。

インフルエンザ予防接種について 定期的に開催糖尿病セミナー 糖尿病専門医布施院長とクリニックのスタッフの気ままなブログ 院内設備
アクセス情報

[アクセス]

〒211-0063
川崎市中原区小杉町1-403
武蔵小杉タワープレイス2階
武蔵小杉駅より徒歩1分

外観

▲ページTOPへ