元住吉の夏祭り

2015年8月1日

渋谷、横浜からいずれも約20分(途中で急行などに乗り換えればもっと早い)、東急東横線元住吉は日吉と武蔵小杉に間にある、活気ある商店街で有名な街です。とても長いブレーメン商店街があり、活気のある下町っぽい良い街です。今回は元住吉の夏祭りを紹介します。
 その駅のそばに、住吉神社があります。住吉神社について、紹介します。皆様、有名な大阪の住吉神社はもちろんご存じですよね。家康公が関東下降の際、摂津国佃の漁夫33人と住吉の社の神職平岡権大夫好次が分神霊を奉載し江戸へ下り、寛永年間に幕府より鐵砲洲向かいの干潟を賜り築島しました。そして故郷の名をとり佃島とし、この地に社地を定め、正保3年(1646)6月29日 住吉三神、神功皇后、徳川家康の御神霊を奉遷祭祀しました。これが佃住吉神社の起源です。とても由緒のある神社なのです。
その住吉神社の例大祭を祈願したお祭りがもうすぐ、行われます。主役はお祭りの定番、お神輿です。

 yjimage

元住吉 住吉神社 祭り

祭り当日の朝、住吉神社に5町内会の町会神輿が集結して境内を練り歩き、その後各町会に戻り、町内の豊作祈念のため、
夕刻までお神輿は担がれます。
お祭りの概要はつぎのとおりです。
・祭りの日程:2015年8月23日(日)
・御輿の種類:大人御輿と子供御輿、または山車
・担ぎて参加:地元以外からの参加を許可している町会もあります。町会の掲示板に要項の記載あり。
・参加町会名:木月一丁目~四丁目町会 、木月住吉町会
大声、大汗、肩の腫れが味わえる、夏祭り、お神輿に興味がある方は、是非参加しては如何ですか?

また、今年の多摩川の花火大会は8月22日(土)の土曜です。こちらも見逃せませんね。

 以上、武蔵小杉駅から徒歩2分の内科クリニック、小杉中央クリニック受付スタッフC からのお話でした。

 


Tags: ,

Posted by 武蔵小杉の内科|武蔵小杉駅1分の内科なら小杉中央クリニック at 12:49 / 気ままなブログ

お問い合わせはこちら
お問い合わせ
メールでのお問合せ

お問合せフォームはこちら

臨時休診日

診療時間と休診日はこちら

お知らせ
小杉中央クリニック

[診療時間]

診療時間の詳細ついては、
こちらをご覧ください。

[休診日]
日曜日、祭日、火曜午後

※諸事情により臨時休診とさせて
 いただく場合がございます。
 臨時休診の詳細情報は、
こちらをご覧ください。

インフルエンザ予防接種について 定期的に開催糖尿病セミナー 糖尿病専門医布施院長とクリニックのスタッフの気ままなブログ 院内設備
アクセス情報

[アクセス]

〒211-0063
川崎市中原区小杉町1-403
武蔵小杉タワープレイス2階
武蔵小杉駅より徒歩1分

外観

▲ページTOPへ